美白になりたいなら洗顔法が大切です

毎日きちんと洗顔しているつもりでも、実は毛穴の汚れは落ちきれておらず、毛穴の詰まりが肌のターンオーバーを邪魔している場合もあります。
美白ケアといっても、特別なことを始める前にまずは普段の自分の洗顔法を見直して、正しい洗顔法を身につけることから始めてみましょう。
次に、洗顔前に毛穴の十分開かせて汚れを落としやすくするために、蒸しタオルを用意して肌に当てて温めておきましょう。
まず、額から鼻にかけてのTゾーンに泡をのせて、中指で小さな円を描くように泡を転がすようなイメージで洗っていきます。
口元とフェイスライン、あごの下も忘れずに洗ったら、すぐにすすぎに入ります。
洗顔の際は、手で肌をこすると肌を傷める原因になるので注意し、小鼻や額は皮脂が分泌されやすいので入念に洗顔しましょう。
ドクターシーラボ美白は肝心の美白効果がない?【悪い噂・口コミの真実】